中央区で不動産売却をご検討中ならここ!おすすめ業者を徹底比較!

中央区で高評価な不動産売却業者、そのそれぞれの特徴を徹底比較・解説!
東京23区内の中でも東京湾に面する臨海部にある中央区は、今現在タワーマンションなどの建築ラッシュに沸く都心部の中でも好景気なエリアとなっております。

中央区ではこうした好景気の中で地価の上昇も激しく、この地にて土地を保有している人の中には土地や建物などの不動産物件を売却したいと考えている人も少なくない現状があります。

しかし実際に不動産売却をする場合、特に初めてそうした経験をなされる方の場合には、一体何をどうやって手を付けたら良いのか、皆目見当がつかないということもあるかもしれません。

基本的にあらゆる売買は売り手と買い手の合意があれば成立するのではありますが、商品が不動産の場合にはモノがモノであるだけに双方ともに適切な情報を得ることが難しいのが現実です。

そこで多くの場合、不動産売買においては不動産業者がその仲介者としての役割を担います。

不動産業者は売り手と買い手とをできる限り双方のニーズに沿った形でマッチングし、売買を最適化させようとします。

このように不動産売却においては不動産業者が非常に重要な役割を持っているのです。

今回紹介するのは、そうした中央区内の不動産売却業者であり、特に優良業者としておすすめできるものをランキング形式にて紹介していきます。

それでは、早速見ていきましょう。

中央区の不動産売却業者ランキング!

スマクラ不動産
不動産売却のプロフェッショナルによる万全の体制でお客さんのベネフィットを最大化!
スマクラ不動産は昨今において中央区の中でも特に評価が急上昇している不動産売却業者となります。

その強みは大きく分けて査定の際のスピーディーさ、対応するスタッフのレベルの高さ、そして地域密着型による販売力の高さです。

特にスタッフのレベルの高さには特筆すべき点があり、売主様専属のエージェントとして積極的に買い手に対して営業をかける他、弁護士や税理士、司法書士、土地家屋調査士など外部の専門家とも提携をすることでワンストップにて迅速かつ的確な対応を可能にしております!

その反面お客様(売主様)に対しては無理な提案の押しつけや積極的な連絡や案内、強引な営業などは行わず、あくまでもお客様のご意思を尊重しそれをサポートしていく姿勢も大きな特徴です。

こうしたことから今すぐ物件を売却したい方のみならず、まずは査定によって情報収集をしたいなどといった方にもおすすめできる業者であると言えるでしょう。
ポイント①
時間をかけずにスピーディーに査定!
ポイント②
自社会員ネットワークによる販売力の高さ!
ポイント③
まずは査定から!ご気軽に利用をしていただけます!
ポイント④
不動産売却に関するどんなご相談にも対応可能!
ソニー不動産
業界における革命児!あのソニーが提供する全く新しい不動産売却の形!
ソニー不動産は不動産売却業者の中では比較的新興に分類される会社となります。

しかしその経営母体がソニーであるということもあり、創業当時からメディアなどでも大きく取り上げられることも多く高い知名度を誇っています。

当然のことながら元々ソニーは不動産事業を手がける企業ではありませんでしたが、そのことによって却ってこれまでの不動産業界の慣例を打破する戦略を取ることができるようになり、それが新たな顧客を呼び寄せる効果をもたらしてもいるようです。

そんなソニー不動産の営業スタイルの中でも特に特徴的なポイントとしては所謂「両手仲介」を排した「エージェント制」が挙げられます。

このエージェント制は発表当初から不動産業界では非常に話題となり、お客様からの評価という点においても非常に好評を得ています。
ポイント①
公正な売買を可能にするエージェント制!
ポイント②
さらにコーディネーター制によりサポート体制も万全!
ポイント③
割引きやアフターケアサービスも充実!
ポイント④
Yahoo!などとの心強い提携!
住友不動産販売
業界NO.1企業ならではのサービスと安心感!
住友不動産販売は日本を代表する旧財閥系の住友グループの一角である住友不動産を経営母体とし、不動産売却事業に特化した業者となっております。

こうした巨大グループを大元としていることからその資金力には定評があり、一度仲介契約を結んだ物件に関してはその品質の維持向上のためにさまざまなサービスを提供することで知られ、また広告力も非常に高いことから買い手の目を引きやすく、そのため売買契約件数は不動産業界全体でもNO.1であることが知られています。

また直営店舗数に関しても業界NO.1であり、中央区内においても複数店舗を構えております。

さらにインターネット上においてもさまざまなコンテンツや無料査定サービスなどを提供しているため、不動産売却を検討中の方でも気軽に相談をすることが可能となっております。
ポイント①
業界NO.1の直営仲介件数と直営店舗数!
ポイント②
業界最高の細やかな各種サポート体制!
ポイント③
査定内容に関する納得の説明!
ポイント④
ホームページコンテンツも充実!
東急リバブル
高級不動産の売却に強い一流企業!
東急リバブルは東急グループの一角である東急不動産を経営母体とする不動産売却業者です。

東急東横線やその周辺という日本有数の一等地において数々の物件の仲介、受託販売を40年以上に渡って行なってきたという歴史があります。

元々の顧客層に大企業や大資産家が多いということから接客や顧客に対するサービス には非常に力を入れているといわれています。

一例としては東急リバブルではお客様より受託する物件の直接買い上げを行なっており、会社の責任でリフォーム工事や販売などを行うことによりお客様がトラブルに巻き込まれてしまったり、その情報が外部に知られてしまったりしないようなシステムを構築しているということが挙げられます。

東急線沿いに物件をお持ちの方の場合にはぜひともおすすめしたい業者となります。
ポイント①
スピーディーな現金化が可能!
ポイント②
安心保証・売却保証で確実な売買が可能!
ポイント③
マンション・高級不動産に強い!
ポイント④
国内有数の顧客満足度と販売実績!
野村不動産アーバンネット
不動産情報サイトでは日本最大級の規模を持つ業者!
野村不動産アーバンネットは不動産会社大手の野村不動産ホールディングスの持株会社である不動産売却業者です。

その創立は2000年と比較的新しいものの、ポータルサイトであるノムコムは閲覧者数、登録会員数において不動産情報サイトとしては国内最大となっており、そのため現在では日本を代表する不動産売却業者としてその知名度を確固たるものとしています。

このノムコムは現在野村不動産アーバンネットにて新規の売買契約を行う人の多くにとってのゲートウェイとなっているのですが、その人気の秘訣としては一物件あたり最大で42までの画像や動画を掲載することができるというユーザビリティの高さが挙げられます。

現在中央区の不動産売却をご検討されている方はもちろんのこと、売買を同時に行いたいという方はぜひ一度ノムコムをご覧になってみると良いでしょう。
ポイント①
日本最大級の不動産売却サイト!
ポイント②
スムーズな売買を可能にする「買取保証」と「つなぎ融資」!
ポイント③
オリコン顧客満足度第一位!
ポイント④
アフターケアと会員ネットワークによる販売力!

よく読まれている記事

私は何故このサイトの管理人となったのか?

ここまで中央区での不動産売却をお考えの際、おすすめしたい業者を5つ、ランキング形式にて紹介をしてきました。如何でしたでしょうか?

実を言うと、私自身もまた、中央区での不動産売却を検討している当事者の一人でもあります。

私自身、現在は中央区には住んでいないものの、両親がこの地に土地と建物を持っていたという経緯があります。

その両親がこの世を去り、私自身も年齢を重ねていく中でその物件を手放すことを決意し、その上で少しでも有利な条件で売却できる方法はないかと検討を始めたのがこのサイトを作るそもそものきっかけとなります。

実際不動産売却を検討する場合、最初にぶち当たる壁は「どこの不動産業者を選ぶのか?」といった問題です。

不動産を売却する場合、やはりその物件に対して買い手がつかなければならないのではありますが、どのくらいの買い手がいくら位の値段でつくのかということに関しては不動産業者の販売力によって大きな差がつくことも少なくありません。

そうしたことを考え、少しでも多くの方々により良い不動産業者と巡り合ってもらいたい、微力ながらその為の力になりたいと思って立ち上げたのがこのサイトとなります。

良い不動産売却業者の選び方その①

ここからは、良い不動産売却業者を選ぶ際にチェックしておきたいポイントについていくつか紹介をしていきたいと思います。

もちろんこのサイトのランキングにて紹介をしてきた5つの業者に関してはいずれもこれらのポイントをクリアした優良業者となります。

ここから紹介するポイントは中央区での売却はもちろんのこと、日本全国どこでも不動産売却をする場合には同じく適用可能であると考えられますので、是非参考になさってみてください。

良い不動産売却業者を選ぶための第一のポイント、それは信頼できる業者を選別するということです。

中央区をはじめ全国にはさまざまな不動産業者がありますが、その中から信頼を置くことができる業者を見つけるための方法としては、まずその業者の免許番号や行政処分履歴などをチェックするのが良いとされます。

免許番号に関しては業者のホームページなどで公開されている場合が多く、その他にも中央区の業者であれば中央区役所など、それぞれの自治体に問い合わせをすることにより確認をすることが可能となります。

行政処分履歴に関しては国土交通省がインターネット上にて提供している「ネガティブ情報等検索システム」で検索することによりチェックをすることが可能となります。

またその業者を信頼することができるか否かに関しては、インターネット上の情報だけではなくその業者の店舗に直接足を運んで話を聞いてみることも大変重要となります。

良い不動産売却業者の選び方②

良い不動産売却業者を選ぶための第二のポイント、それはその業者が本当に不動産売却に強いかどうかをチェックするということです。

実際には不動産売却業者と言っても不動産売却だけを専門としている業者はほとんど無く、多くの業者は賃貸や投資などを満遍なく手がけています。

そうした中においてはそれぞれの会社にそれぞれの強みが存在するため、必ずしも不動産売却に強い業者であるとは限らないという問題があります。

そうした玉石混淆の状態の中から良い業者を選ぶためには、やはりその業者のウェブサイトや広告などをチェックすることが必要です。

例えばウェブサイト上に売却された土地や建物の情報よりも賃貸情報の方が大きく取り上げられている場合には、その業者は不動産売却にはあまり強くないということができます。

逆に売却物件に関する情報が多く載せられている場合には、不動産売却に強い傾向があると見なすことができるでしょう。

自分に合った不動産売却業者を見つけよう!

不動産業者はいたるところに点在しており、また中央区で見てみてもその数の多さに困惑してしまうぐらいです。

不動産売却において重要なことは、「信頼できる業者を見極めること」と「不動産売却にも強い業者か調べること」の2点が重要です。

冒頭でも紹介しましたが、中央区はたくさんの高層ビル建設ラッシュに沸く、都内でも有数の好景気エリアとなっています。

不動産は決して安いものではないため、せっかく売却するのであれば1円でも高い値段で売却したいと思いますよね?

当サイトでおすすめしている「スマクラ不動産」や「ソニー不動産」などの不動産売却業者は、中央区を含め評判のいい業者のため問題はありませんが、当然あまりいい話を聞かない業者もあります。

そのためにも、事前にしっかりとした下調べが必要であり、店頭へ足を運ぶなどして自ら情報を仕入れることが大切になってきます。

いまやインターネットが普及しているため、ネットで少し調べるとその業者の口コミや評判を見ることができますので、そういった情報も大いに有効活用するべきでしょう。

不動産を高値で売却するためには、こちらだけがいい物件を持っていても仕方ありません。

それを高値で売却できるパートナーを見つけてこそ、初めて納得のいく結果をもたらすことができるのです。

このサイトが、そんな皆様の助けとなってくれると思うので、ぜひ参考にしてみてください!

少しでも高く不動産売却をするための交渉ポイントについて

少しでも高く不動産を売却する交渉のポイント不動産は他の物品のように定価がありません。

土地の価格であれば、路線価があり、国で定められた価格で土地の価格が算出されていますが、こちらも周辺の環境によって変動します

例えば、住居用の宅地であれば、周辺の地域に駅が建設される予定があるなど、利便性が見込める場合には表価格が上昇します。

しかし、こちらも変動するため、定価があるわけではありません。

通常のスーパーで売られているお菓子などの商品であれば必ず、メーカーが希望する小売価格、定価が存在します。

そこから値引き率を考慮して販売されます。

ただ、定価よりも高く設定されることは特別な地域を除いてありません。

ですから、不動産売却では購入でも言えることですが、所有者にとってマイナスになる価格をできるだけ防ぐことが大切です。

では、どうすれば高い価格で不動産売却をすることができるのでしょうか。

以下にまとめてみました。

少しでも高く不動産売却をする方法について

では、少しでも高く不動産売却をするためにはどうしたらよいのでしょうか

それは、一番のポイントは早期の売却を目指すことです。

不動産には年数が経過すると、どんどんと償却されて行き価値が下がっていくと言う、固定資産特有の評価がなされます。

では、どうすれば早期の売却を目指せるのかと言うことですがそれはうまく交渉をするということです。

そもそも、見学に来られる買い主に対して、交渉することになりますが適正な価格で販売をしていれば、不動産会社に売却依頼をしていれば必ず飼い主は見学に来るでしょう。

そしてその時にうまく交渉をすることが大切です。

あまり売主側であるこちらの意見を言うのではなく、まずは飼い主の意見に耳を傾けましょう。

そして、自分の中でここまでは譲れないと言う範囲を決めておき、そこでうまく交渉を進めて行きましょう。

交渉でよくあるケースがすぐに住みたい、また値引きを交渉してくるケースがほとんどです。

中古物件では、あまりにも負担の大きい割引を要求されることがあります。

しかし、ここまではと言うラインを決めておくか、また少し値引きをしても大丈夫と言う価格で販売しておくことがベストです。

そうすれば余裕をもって値引きをすることができて、買い主にお得感を与えて良い買い物をしてもらうと言う満足感を与えることができます。

販売するだけでなく実際に住んでみてからのクレームも少なくて済みますので飼い主に満足して買ってもらうという心構えは大切です。

中央区で不動産売却を高く交渉するポイントとは?

では、中央区では同じ様なことが言えるのでしょうか。

ですから、今のタイミングで販売をするのであれば、あまり高すぎる金額設定をしなければ十分に売買が成立するでしょう。

ただ先ほども言いましたように、買主側の意見を必ず聞くこと、言うことを大切にして値引きに応じることも大切です。

もちろん大きな値引きを言ってくるケースもありますが、できるだけ一歩譲る心構えで交渉に取り組みましょう。

そして、物件によってもマンションと一戸建てでは異なっています。

駅前のマンションなどは通勤などの利便性が高いのでとても人気があります。

運が良ければ販売をする前にすでに不動産会社が持つ顧客の中から決定することも少なくありません。

少しでも高く不動産売却を交渉するポイントは早く回答をすることや購入する人に合わせて対応することが大切だとわかります。

また、できるだけ高い価格で交渉を行ってくれる業者を見極めることも大切です。

不動産売却を高く交渉するポイントは買い主の意向を先に聞くことですが、中央区でも同様のことが言えます。

不動産売却のコツを押さえて上手な取引を目指しましょう。

記事一覧

不動産は、マンションや一戸建てなど所有する人や業者がある状態の建物のことです。 個人が独立をすると生活するため ・・・[続きを読む]
地価が最も高いと言われている都心部ですが、そこでお持ちの不動産を売却したい場合にどのようにすれば良いかというと ・・・[続きを読む]
不動産は車などの高価な商品と比較しても、都心部のような地域によっては販売価格が一億円に近い物件がたくさん見られ ・・・[続きを読む]
不動産は購入することを考えるのが一般的ですが、資産を増やす方法のひとつとして不動産の売買があります。 不動産の ・・・[続きを読む]
不動産はまず購入することが一般的ですが、住み替えや転勤などでやむを得ず、いったん取得した不動産を手放さなければ ・・・[続きを読む]